<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Twitter 3月22日

大地震から1週間以上経過しましたが・・・被害の大きさに 救援もなかなか 思うように進んでいないようです。。。

今回 私に正確な情報と 冷静さをもたらせてくれたのが・・Twitterでした。
大事な友人や家族の無事も確認できました。


Iphoneを 昨年購入して 大人のおもちゃですよ~♪などと言っておりましたが・・・。
どのくらい使いこなしているかというと・・・・???ですが012.gif

みなさんご利用のTwitterにも 当然入りました☆

ちゃんと つぶやいてくださいよ~♪
などと

言われつつ・・・たま~~~~に つぶやく 程度。


今回の大震災
直後から いろいろな情報が Twitterを通して入ってきました。
人々のたくさんの善意も知りました。
もちろん いろんな繋がりを持っている仲間が多ければそれだけ いろいろな情報が入ってきます。


寝ろ!枝野!
みんな同じこと思ってたんだ~♪
枝野さんの頑張り! みんな 身体を心配して・・・

起きろ!菅!
これは・・・起こして怒鳴っててもしょうがない。。。
何やってるんだか・・・。

他の官僚も 恫喝してたようですが・・・002.gif最悪。。。


原子力発電所で起こっていることは 早野先生のTwitterをfollowさせてもらいました。
それで 原子力発電所について ほんのちびっとお勉強いたしました。
そのため・・他の風評やらくだらないデマに惑わせれる事もなくニュ-スをみていられました。

結局
みなさん 落ち着いて行動してください!
と 言っている政府、テレビ(民放)が どんどんあおっている感じがしました002.gif

関東にも余震があり・・・このまま東海沖へと行くんじゃないかと不安を感じ
政府は 何とかしろ~!!と 恫喝!!
こんなことしてたら みんなどんどん不安になるし・・・少なくとも自分の分くらいは 備えておかなくてはと 思いますよね。
そしたら 買いに走りますよ008.gifみんな 並んでるし。。。。
こんな時 しっかりした政府の対応が欲しかったです!


今回のことは 人間は自然の前では ちっぽけだってことです。
未曾有の出来事!

東北で起きた事が 私たちの地域にも起こりうることです。
自然には 抗えません!
そうなったら 相当ラッキ-じゃない限り 生き延びれないだろうなぁ。。。
どんなに備えていたって 無理だと思う。



そんな時 一番大事なこと それは 相手を思いやる気持ちだと思うのですよ!
今 ちょっと 落ち着いて・・・深呼吸☆

今 必死に頑張っていてくれてる自衛隊の人々・東電の技術者・消防の方々・警察官・医師団・ボランティアの方々!
被災地の人々だって 必死に立ちあがってる!!

今私たちが出来ることは 被災地のみなさんに 少なくとも衣食住を確保できるようにお手伝いをするってことでしょうか。
それぞれが 身の丈でできることを する。

少なくとも いい加減な情報は 流さないっていうのも大事だと思います!
by k-sunset | 2011-03-22 21:34

つぶやき☆      3月14日

マイミクのゆかりんさんとこから転載しました☆

つぶやき

感動して涙ぐんでしまいました。。。。

今回の緊急ニュ-スを長時間見ていて 昨晩のNHKのアナウンサ-の方が 涙をこらえながらニュ-スを伝えていたのが 印象に残ってます。

”すみません”とおっしゃってました・・・
プロでは 間違ってるかもしれません・・・

でも・・・
こんな事態でのあまりにも悲惨なことばかり・・・

他の民放の 心無い質問を投げかける姿や 高みの見物に近い発言など・・・

NHKが一番 心があった気がします。
by k-sunset | 2011-03-14 21:27 | 感動☆

東北地方太平洋沖地震      3月11日

この日は 暖かな晴天の日でした。

私は K-9ゲ-ムのダンスの構想をオバズで練るために・・ジョンママのマンション(江東区)の2階の集会場でゆららっちと 集まって相談してました。

突然 グラッ~!と揺れ始め・・・相当長い間 大きく揺れて何かにつかまっていないと立ってもいられませんでした。
まわりはガラス張り 収納されていたパ-ティションドアも すごい音を立てながら揺れていました。

関東大震災を体験した祖母からは 地震だ~!とわかるのは まだ大丈夫だと きいていました。
だから・・・少々余裕で ”大丈夫だよ~♪”などと 言っていました。

20階建のマンション みんな中庭に避難してきました。
エレベ-タ-も停まり 16階に住む方のお部屋は いろんなものが落ち 引き出しも落ち・・・大変だったそうです。

ジョンママもジョンとマッシュのことが心配で8階のお部屋へ登って行きましたが・・・ほとんど影響もなく ジョンもマッシュも元気に一緒に降りてきました!良かった!

この時から みんな携帯で家族への確認をとりましたが・・・どこにも通じませんでした。

そこから ゆららっちをお家へ送り届けて・・・自宅へ帰りました。
相当な渋滞で・・・時間は3倍ほどかかりました。

自宅は 本が10冊ほど本棚から落ちていましたが・・・食器たちも無事でした。
この日 お休みだった三女、二女もお昼ごろ帰宅、息子も家にいました。
ム-トが大興奮だったそうで リビングをぐるぐる回りながら吠え続けていたそうです。
やはり・・・相当にビビリ・・・ですので(-_-;)
主人からはやっとメ-ルが入って無事を確認。
父や妹家族などみな 無事でした。
みんな無事でよかった☆

ですが・・・・ニュ-スをみてびっくり!!

津波が街をすべて壊して流していっている。。。。

そこから テレビの前から離れられなくなりました。
でも 悲惨なニュ-スばかり・・・

子供たちの友人の中には ご実家が被災地の人もいて 連絡が付かずに祈ることしかできない日々を過ごしています。

ガスも電気もなく連絡も取れない 当然 水も食料もなく・・・・
テレビ局のヘリも・・記録だけではなく 援助物資も乗せて 飛んでほしい。。
インタビュ-ア-の非常識な質問や評論家(?!)たちのいい加減な発言。研究材料ではないのですよ!!

自衛隊の方々に感謝です。
by k-sunset | 2011-03-13 12:12