<   2013年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

術後の様子と眼圧のこと☆

無事手術をおえて エリザベスカラ-生活に突入してます(^^)/

ただ今 眼圧3・・・・大型犬は 中型犬よりも 低くなるようですが低すぎて心配ですが・・・元気!元気!のム-トです。


眼圧は15以下くらいが問題ないレベルです。
25以上は もう即 眼科へ行くレベルです。

ム-トの右目は 15くらいで 保っていたのですが・・・先日の目が明かないときは 病院で測ったら70もありました(*_*;
上がってから 時間がたってなかったこともあって また 視力も戻り眼圧も正常になることができました。


術後の経過は 良いのですが 眼圧が低すぎて・・・それはそれで 心配です。
インプラントの管には 弁がついていて 圧があがると開いて そこから房水が出てくる仕組みになっています。
●そこの不具合か?!
●炎症が治まってなくて そのため房水の製造が正常に戻ってないのか?!

いろいろ 調べても 今のところ 房水の漏れのため周りに房水が出て溜まっているところはなさそうで・・・炎症止めの薬で様子をみてみることになりました。

眼圧が計れなくなったときは・・・房水がどんどん出てしまっていて 眼球の縮小や網膜剥離になる危険があります。そうならないことを 祈る気持ちで 毎回眼圧計ってます025.gif
今までは 眼圧の上がることが心配でしたが 今度は もう少し上がってほしい053.gif
f0050955_1511693.jpg


手術を受けた トライアングル動物眼科診療室について とても素晴らしいと思ったところを書いておこうと思います。

眼科は 緊急を有することもあり 電話をすれば 予約なしや紹介状なしでも診てくれました。

なるべく 飼い主さんと一緒に 点眼や点滴などを受けさせてくれる。
目の検査、処置のときは 犬だけですが・・・ちょっとした時間でも 飼い主さんと一緒にしてくれます。
これは 犬にとって一番の安心☆人間にとってもですが (^^)
緊急で行ったときも 30分の点滴を待合室で一緒にいられて ム-トも普段通りにリラックスしていられました。

本当に感謝でした072.gif

そして必ず 書面や画像で きちんと説明してくれる。当たり前ですが・・・

何かあったら お電話ください! と言ってくださる。
これは 一番の安心につながります。

犬のストレス軽減を一番に考えてくださっていると思います・・・もちろん 飼い主にも001.gif
明日 定休日ときくと 途端に心配になる飼い主です(-_-;)
そんな 飼い主になるとは 思ってもなかった・・・012.gif
by k-sunset | 2013-08-05 15:21 | ム-ト